« ふと 映画を見にいってきますた 特別ご招待券をいただいたんでね | トップページ | ふと 先日ぅ »

2008年4月22日 (火)

EARTH DAY TOKYO行きました

筋肉痛で動きが鈍いが、エコカップでビアかまして、渋さ知らずオーケストラ見て
帰り際にこういうの貰ってきた。

P4210005_2

途中でカンタにあった。
就職しようとしてた。
間違いは無いと思う。むしろ正しいと思う。
俺に言われたくないだろうなぁとも思う。

P4210003_2

スローフードは金がかかる!
ある意味でずうっとスローフードだけど、
参考?気づかされた的なこういう文がありました。

スローフードインターナショナル副会長
アリス・ウォータース
さん

『ファストフードを食べるのは、ファストフードの価値観を食べるということなの。
もし毎日あなたが食べているとしたら、それは早い、安い、手軽というアイデアを体にとりいれるということ
さらに、広告が重要という価値観、どこでも同じものを食べたい、むしろおなじでなければならない。という考え方を身につけるということ
これは多様であることを否定する思考だわ。
そして食の生産なんてたいしたことではなく、大切なのは24時間いつでも同じものが食べられて、家族や友人と一緒でなくても構わなかったり、車の中での食事で十分だったり。
こうしたこと全部を「食べて」わたしたちの文化が破壊されていく(一部敬省略)』


小さなアゲアシと言うか、つっこみどころはあるけれど、
98以上は正しいと言えると思う。
実際マック食うのにそこまで考えてないよ。けどね。
そういったものが背後に必ずあると知った以上、自分に対する?地球に対する?妙な罪悪感をもってポテトを食べることになりそうだ。

スローフードは強制ではないから。
理想ではある。けれども安全、安心、美味はただじゃぁない。
苦しいことでもないはずだが。

このアリスさんは提案として、

『わたしたちのプログラムがめざしているように、スローフードにもスローフードの価値観がある。
子供達にとってどちらの価値観が重要かは明らかだわ。
今。学校ですべきことはその大切な価値観を食を通じて子供達に教えること
日本には、季節や旬を大切にする文化がまだ残していると思うわ。(一部敬省略)』

『食育』

ですなぁ。

|

« ふと 映画を見にいってきますた 特別ご招待券をいただいたんでね | トップページ | ふと 先日ぅ »

MAT」カテゴリの記事

コメント

blogやってたのね~。知らんかったわ。おビールご馳でした。

投稿: 多摩パンチ | 2008年6月28日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499705/20461364

この記事へのトラックバック一覧です: EARTH DAY TOKYO行きました:

« ふと 映画を見にいってきますた 特別ご招待券をいただいたんでね | トップページ | ふと 先日ぅ »